FC2ブログ

雨の中、多くの方々に駆けつけていただいたことに感謝感激!

三野事務所開き3左の写真をクリックすれば、録画中継が見れます。
三野事務所開き 三野事務所開き2
3月1日事務所開きを開催しました。
雨の中、350名余りの方に参加いただきました。
当日は、地域の行事などと重なる人が多く、「参加したいけど用事があり、ごめん」と事前に多くの連絡が入っていただけに、自分が予想していた数より、多くの方に参加をいただき、感謝感激です。
決意表明も自分自身が高揚していたため、力が入り大きな声を張り上げ過ぎました。
その時の体調や気力で語調が変わります。何回やっても演説は難しい。
でも、後から支持者から演説が良かったとお褒めの言葉を多くいただきました。
本当にありがとうございました。
残り1か月余り、頑張ります。

20年の歳月の変化はこわい!

中病職場集会(リサイズ用) 中病職場集会2(リサイズ)
新中央病院になって、初めての組合の昼食時の職場集会に参加しました。
私は、議員になる前に25年間県庁職員として働いてきました。
そのうち、8年間は中央病院の事務局で働きました。
しかし、県庁を辞めて8年、中央病院から異動して20年が過ぎようとしています。
20年前に一緒に働いた医療スタッフ(看護師・技師)の人たちは、少なくなっており、知らない顔の若いスタッフの方ばかりでした。
歳月のたつのは早いもので、ときの流れ去る速さを実感しました。
(実は、組合役員から『三野さんを知っている人は少なくなっているでぇ~』とおどされ、今回呼んでいただくことになりました。有難い。)

三野のピーアールと公務員の給与構造の見直しについて、お話をさせていただきました。
今回の国の給与勧告は、 給料表を平均0.3%引き上げと出ているが、別に次のような勧告がでている。
○公務員の給料表を全体に平均2%引き下げる。
○その財源は、東京や都市部で働く公務員の給料を上げる(東京との格差最大20%)
○いわゆる『霞が関の官僚』のための措置であるということ。
○このことを地方公務員に反映させるということは問題。

なぜか!
○地方自治法、地方財政法で、住民はどこに住んでいても標準的なサービスを受ける権利があるということです。
○だから、財政力の弱い地方自治体(県税・市町村税の税収の少ない自治体)には、標準的なサービスを提供するために地方交付税が交付されているんです。
○最低限の同じ標準的なサービスを提供する職員の給料を都市部と地方で2割の格差を設けようとするのはおかしい。(家賃や物価が高いというのなら、住居手当等で対応すべきで基本給(地域手当を含む)で差をつけるのおかしい)
○ますます、都市部と地方の格差を助長するだけです。

公務員だけの話ではない!
○農協や各種団体は、地方公務員の給料表を参考に賃金体系を作っています。
○また、これまで民間でも県や市町が賃金カットしたから、私の会社でも・・・・・という話が出てきていました。私は社会保険労務士をしているもんですから、よくそんな話を耳にします。

安倍さん、何が地方創生ですか?
あなたは、言ううこととすることが違う。あなたは格差を拡大する最悪の首相です。
景気がいいのは、増税して借金して、お金をばらまいているから。
そして株価を上げるための金融操作をしているからです。
地方にアベノミクス効果は波及していない。アベノリスクです。
そのうちに、化けの皮が剥がれるでしょう。

パソコンをリカバリーすると大変!

DSCN2078.jpg
パソコンの調子が悪くなり、リカバリーに出していました。
復旧後、これまで自分でインストールしていたソフトをすべて入れ直し。
ホームページビルダーも、バージョンアップしなければ、使えなく新たに購入。
しかし、これまでのデーター処理との関係がうまくいかず、手間がかかる。
ホームページを更新するも、うまく更新できず、何回もやり直し。
何とか、6月県議会の「集団的自衛権行使容認の撤回を求める意見書(案)」、私の提案理由の説明、文教厚生委員会の質問録画を掲載するも、時間がかかる。
これから、思いやられる!

意見書(案) http://www.mino-jimusho.com/html/1406ikennshoan.pdf
提案理由説明 http://www.mino-jimusho.com/html/1406ikenshoteiannriyuu.pdf
文教厚生委員会(教育委員会) 文教厚生委員会(健康福祉部&病院局)
http://www.mino-jimusho.com/html/houkoku.html

行事の連続

14市労連  14県退職者会総会
14慰霊祭  14連合老人クラブ
昨日は、市職連合団結ソフトボール大会で、来賓あいさつ、そして始球式。
年々、ボールがホームベースまで届かない。
まったく練習もせず、いきなりは無茶ですね!
続いて、県職員退職者会総会に出席。来賓として挨拶。
懇親会では、懐かしい顔に話が弾み、あっという間に時間が過ぎ、全員の所に回れなかったのは残念。
夜は、地元亀阜校区連合自治会総会に出席、来賓として挨拶。
新会長に渋川 正さんが就任。
本日は、香川県原爆被爆者協議会の慰霊祭に出席。
長年、会長をなさっていた中西さんが4月に急惜されました。
議員になってから、お声をかけてもらい、協議会のお手伝いもさせていただき、親しくしていただけに残念です。
残された会員の皆さんに、ぜひ会の存続と語り部の継続をお願いしました。
その後、亀阜校区老人クラブ連合会総会に遅れて出席。
2年に1回の総会とあって、国会議員3人も顔を揃え、地元市会議員も来られて挨拶をされました。私が駆け付けた時に、ちょうど皆さんのご挨拶が終わって退席されていました。最後に私の挨拶ということで、これだけの来賓の挨拶だったので、皆さんもくたびれていると思い、短めに挨拶をしますと言ったら、皆さんから、三野さん遠慮せんと話をしてよ。と言っていただき、医療・介護の課題を短くまとめて説明しました。地元はありがたいです。
それぞれの挨拶、その場その場で考え、臨機応変に対応しています。
これも場数を踏めば、できるものです。
でも、できるだけ形式的な挨拶はやめ、聞いてもらっている方に何か心に残る話題を提供するように心がけています。
そのためには、日頃の情報収集と勉強が大事です。


久しぶりの駅頭チラシ

1404駅頭チラシblog用

県政報告「三野やすひろネットワークだより28号」を作成したので、久しぶりに駅頭チラシを行いました。
内容は、2月香川県議会で私が行った代表質問の質問と知事答弁の概略。
さらに、私が提言し続けたハローワークの求人情報の県への提供の実現。
そして、2014年香川県当初予算と県財政状況のコメントを掲載しています。
久しぶりに懐かしい人にも会えましたし、3月に退職をして再任用で勤めている人、現役の方で所属が変わった人など、単なるチラシ配布だけでなく、近況報告の場にもなっています。

「三野やすひろネットワークだより28号」へのリンクは、下記のアドレスをクリックしてください。
http://www.mino-jimusho.com/network/net28.pdf
プロフィール

三野やすひろ

Author:三野やすひろ
 ようこそ!! 下記リンクから
 ホームページも閲覧できます

リンク
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード