マスコミの取材に答える!

朝日新聞記事 山陽放送取材
4月5日の夜、朝日新聞の記者から電話取材を受ける。
翌日の新聞、香川版に私の記事が載る。
テーマは、ネット選挙について。
私は、SNSを積極的に使おうと思ってはいなかった。
しかし、自分の主張だけは、SNSを使おうと考え、出陣式での決意と個人演説会の内容は載せようと考えていた。
しかし、単に写真を載せたり、現在の様子を載せるだけのSNSはあまり意味がないと考えている。
自分の支援者が頑張っているんだなぁ~とお知らせする効果しかないのではないかと感じている。

4月6日、今度は、RSK山陽放送が、わざわざ岡山から足を運んで取材にきた。
テーマは、無投票当選について。
私が四国新聞のアンケートに回答した内容と同じことを言った。
ちなみに、記者に「無投票がよくないと思うなら、あなた、選挙に出たらどうですか?」と聞くと、「いや出ません」「僕はその器ではない」と答える。
「そんなことはない。記者として仕事をしてそれなりの見識を持っている方だ。やっぱり、議員より今の仕事の方が安定しているからですね。」と私が皮肉を言うと、笑ってた。

無投票当選に対するマスコミのアンケート

マスコミから無投票当選に対するアンケートがきていました。
次のように答えました。
特に、無投票当選は、議員の質の低下を招くのでは質問に対しては、
「議員の質の低下については、競争選挙であろうと無投票選挙であろうと個々の議員の心構え次第と考える。」と答えました。
競争選挙で当選しても、質が悪い人は質が悪いと。
無投票当選アンケート2
当選の報告会での挨拶
DSC00707.jpg 画像をクリックすれば、録画が見れます。
プロフィール

三野やすひろ

Author:三野やすひろ
 ようこそ!! 下記リンクから
 ホームページも閲覧できます

リンク
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード